VectorAcademy
トレーニングセンターを検索します。言語と国を選択してください。

International Website

Visit our international website for courses from this location:
To the international offer

対応するトレーニング施設
言語の選択

CANoeモデリング オンライン

CANoeを使ってシミュレーションモデルを構築するための基礎を実習形式でトレーニングします。通信仕様書からデータベースファイルを作成し、仮想ノードからの入出力をビジュアルに表示するパネルの作成、さらにこのパネルと仮想ノードを連携させるプログラミングまでを、簡単なモデルから車全体まで、受講者のレベルに応じた題材をご用意しております。尚、このコースでは、CANoeの測定機能やCAPLについての知識が必要となりますので、ツールを初めてお使いになる方は測定・解析やCAPLトレーニングと合わせての受講をご検討ください。

受講の前提条件

CANoeにて基本的な測定作業が行え、またCAPLに関しての基礎知識のある方

保守契約特典対象コースです。
詳しくは「受講に関するご案内」をご覧ください。

コース

22-09-29

(タイムゾーン/Timezone: Asia/Tokyo)

形式:Remote Training

場所:Online

人当たり受講料(税別): 40.000 ¥

言語:日本語

定員:6 名

22-10-26

(タイムゾーン/Timezone: Asia/Tokyo)

形式:Remote Training

場所:Online

人当たり受講料(税別): 40.000 ¥

言語:日本語

定員:6 名

22-11-30

(タイムゾーン/Timezone: Asia/Tokyo)

形式:Remote Training

場所:Online

人当たり受講料(税別): 40.000 ¥

言語:日本語

定員:6 名

22-12-14

(タイムゾーン/Timezone: Asia/Tokyo)

形式:Remote Training

場所:Online

人当たり受講料(税別): 40.000 ¥

言語:日本語

定員:6 名

 

貴社向けの個別トレーニングをご希望の場合、ぜひお問い合わせください。可能な限り、貴社の都合に合わせた日程をご提案いたします。